【北斗の拳】北斗神拳が強すぎてどうにもならない件