チャイムを連打された てっきり忘れ物をとりに来たのかと、扉を開けるも誰もいない