いつも菩薩のようにニコニコしている母がキレた。「もう我慢ならん。よくも私の娘を侮辱したわね」