先月の速報値の段階のプラス2.2%から下方修正されました。1月から3月までのGDP=国内総生産の改定値は年率に換算した伸び率が実質でプラス1.0%